天気予報

14

7

みん経トピックス

植物園の桜が狂い咲き枚方でパンサーズがPR活動

枚方で日本画家・小林礼奈さん個展 伝統技法使い「等身大の自分」表現

 「Note Gallery(ノートギャラリー)」(枚方市堤町)で現在、枚方市出身の日本画家・小林礼奈さんの個展「お伝えしたいことがあります…」が開催されている。

小林礼奈さんの作品(関連画像)

 小林さんは京都嵯峨芸術大学短期大学部日本画科を卒業後、海外のアートフェアを中心に作品を発表している。

 同展では、箔(はく)の上に色彩する日本画の伝統技法で、今を生きる小林さんの「等身大の自分」を表現した作品などを並べる。

 同ギャラリーの上田真由美さんは「小林さんの今どきの感性と伝統技法の融合が作品の見どころ。今回の個展は全て最新作で、とてもユニークな作品がそろっている。地元で活躍する若い作家さんを応援していただければ」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は12時~17時。月曜・金曜休み。入場無料。11月23日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

枚方市が市制施行70周年を記念し、同市内で撮影された家族写真で同市の歩みを振り返る写真集「70 年!枚方家族」が好評を得ている。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング