天気予報

14

7

みん経トピックス

枚方で「ワインウィーク」枚方で小林礼奈さん個展

交野・植物園内で桜が狂い咲き 季節外れの花が咲く

交野・植物園内で桜が狂い咲き 季節外れの花が咲く

狂い咲きの様子(11月10日撮影)

写真を拡大 地図を拡大

 大阪市立大学理学部付属植物園(交野市私市)内の桜山で11月10日、季節外れの桜の花1輪が咲いた。

花の横にはつぼみが見える(関連画像)

 園内の桜山には約50種の園芸品種と野生種約200本以上を植栽しており、今回桜の花が咲いたのは熊谷(くまがい)という桜の品種。3月中旬、桜の開花シーズンに咲く品種で、季節外れに花が咲くことを「狂い咲き」と呼ぶ。

 撮影した10日13時35分時点での同園の気温は25度。同園スタッフは「朝晩は冷え込むが、ここ数日、日中暖かい日が続いたので狂い咲きしたのかも。桜も含めて他の植物が狂い咲きする場合もありが、桜の狂い咲きはここ数年記憶にない」と話す。

 「時期が時期なので、長く咲くことはない」と同園スタッフ。「1輪咲いた花の横につぼみが見えるので、もう1輪咲くかも」とも。

 開園時間は9時30分~16時30分。月曜休園(休日の場合は開園)。入園料は大人350円、中学生以下無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

枚方市が市制施行70周年を記念し、同市内で撮影された家族写真で同市の歩みを振り返る写真集「70 年!枚方家族」が好評を得ている。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング