天気予報

8

3

みん経トピックス

枚方・星ヶ丘でお月見枚方の清掃工場でごみ減量

枚方市がオリジナルフレーム切手発売 枚方在住の切り絵作家がデザイン

枚方市がオリジナルフレーム切手発売 枚方在住の切り絵作家がデザイン

原画を手にする伏見市長(左)とたけうちさん(右)

写真を拡大 地図を拡大

 枚方市役所で9月25日、市制施行70周年を記念し作成されたオリジナルフレーム切手の原画の贈呈式が行われた。

市制施行70周年を記念し作成されたオリジナルフレーム切手(関連画像)

 今回オリジナルフレーム切手のデザインを担当したのは同市在住の絵本・切り絵作家のたけうちちひろさん。「より若い人にも取り入れていただきやすいポップな感じ・色合いを前面に出すようにデザインした」という。同切手にはくらわんか舟や同市の鳥「川蝉(かわせみ)」、同市の花「菊」、ひらかたパークの観覧車など「枚方らしさ」がデザインされている。

 伏見隆枚方市長は「記念切手を通じて、枚方市の魅力を多くの市民の方に知っていただいて、楽しんでいただきたい」と話し、たけうちさんは「生まれも育ちも枚方。地元のために仕事をさせていただくのは大変ありがたい話。仕事を通じて枚方の魅力をアピールすることに協力できれば」と話した。

 発売部数は1000枚。価格は1枚900円(82円切手5枚)。同市内の郵便局で10月2日から販売する。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

ひらかたパーク(枚方市枚方公園町)イベントホールI・IIで12月17日、「ウルトラマンフェスティバル」の先行体験会が行われた。© 円谷プロ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング