天気予報

14

7

みん経トピックス

枚方でとっておきの音楽祭関西外大建設中空撮動画

交野・私市で女性限定「おりひめトレラン」 2周年記念し、「ひこぼし」も参加

交野・私市で女性限定「おりひめトレラン」 2周年記念し、「ひこぼし」も参加

「おりひめトレラン」の様子

写真を拡大 地図を拡大

 交野・私市(きさいち)の里山をトレイルランニングする女性限定イベント「おりひめトレラン」が5月7日に開催された。主催はアウトドア・ショップ「O.B.S.きさいち」を運営するソトアソ(交野市私市山手3)。

「おりひめ」に加え「ひこぼし」も参加(関連画像)

 七夕伝説ゆかりの地である交野で行われることから「おりひめトレラン」と名付けられた同イベント。毎月1回のペース実施し、2周年を記念した今回は22人の「おりひめ」だけでなく、サポートスタッフとして「ひこぼし=男性」も参加。同店をスタート地点に、走りながら、話しながら交野の里山にあるパワースポットも巡る約15キロのコースを駆け抜けた。

 トレイルランニング(トレラン)は近年人気が高まっており、潜在人口は20万人とも言われている。代表の菊川光徳さんは「トレランは男性が多く、女性が少ない。『女性同士で山を走れたら楽しいだろうな』」と同イベントを始めたきっかけを話し、「普段の同イベントはナビゲートするスタッフ、サポートスタッフも女性。始めたばかりの方は同性の方が分からないことを聞きやすいし、ゆっくりペースというけど男性がいるイベントはついついペースが上がりがちな不安もない」と話し、「ノリは女子会。女性限定のトレランは他ではあまりない」とも。

 2014年11月にオープンした同店では初心者向けから日が暮れかかる夕方にスタートし、徐々に目を慣らしながら里山をトレイルするナイトトレランなど毎週末さまざまなイベントを行う。菊川さんは「ギアを試すなど、レンタルもできるので手ぶらでもOK。イベントには日本で3本の指に入るトップ選手も参加する。雑誌によく掲載されるような有名選手など『何でここにいるの?』という声をよく聞く。いろんな人が集まり、情報収集できる敷居の低い店です」と話す。

 「おりひめトレラン」の次回開催は6月3日。参加費は、一般=3、500円、メンバー=3,000円(おやつ「行動食1個」、ガイド、マナー講習費含む)。申し込みは当店ホームページで受け付ける。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

枚方市が市制施行70周年を記念し、同市内で撮影された家族写真で同市の歩みを振り返る写真集「70 年!枚方家族」が好評を得ている。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング