天気予報

16

14

みん経トピックス

枚方でパンマルシェ枚方の公園で水辺フェス

交野の植物園で緑桜が見頃 国内では同園のみ

交野の植物園で緑桜が見頃 国内では同園のみ

緑の花をつける桜「新錦」(4月19日撮影)

写真を拡大 地図を拡大

 大阪市立大学理学部付属植物園(交野市私市、TEL 072-891-2059)の緑色の花をつける桜「新錦(しんにしき)」が見頃を迎えている。

緑桜「御衣黄」(関連画像)

 新錦は同園創立から間もない1952(昭和27)年に奈良県から移植。緑桜の「鬱金(うこん)」や「御衣黄(ぎょいこう)」と同系統の桜。桜の品種である「永源寺」の枝変わり突然変異でできたもので、国内でも同園にしか無いという。

 同園のスタッフは「新錦は4月中旬ごろが見頃。毎年この時期になると開花しているかどうかの問い合わせが多い」と話し、「4月1日から行われた枝垂(しだ)れ桜ライトアップが終了したが、八重咲きの品種である『梅護寺数珠掛桜(ばいごじじゅずかけざくら)』も開花するなど桜の鑑賞ができる。ぜひ来園いただければ」と話す。

 開園時間は9時30分~16時30分。月曜休園(休日の場合は開園)だが5月1日までは月曜も開園。入園料は、大人350円、中学生以下無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

枚方・山田池公園(枚方市山田池公園)南地区芝生広場で10月28日、「山田池公園フェスティバル」が開催される。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング