天気予報

18

13

みん経トピックス

枚方の施設×パンサーズ企画くずはモールでトークショー

枚方T-SITEで松田光一さん塗り絵ワークショップ 絵にまつわる世界遺産の話も

  • 0
枚方T-SITEで松田光一さん塗り絵ワークショップ 絵にまつわる世界遺産の話も

講師の松田光一さん

写真を拡大 地図を拡大

 枚方T-SITE(枚方市岡東町)「枚方 蔦屋書店」(TEL072-844-9000)4階で2月25日、グラフィック・アーティストの松田光一さんによる「世界を塗ろう!-Colors World Heritage Artワークショップ-」が行われた。

ワークショップの様子(関連画像)

 松田さんは「夢を叶(かな)える塗り絵 奇跡の星の世界遺産」著者で、世界を旅しながら世界遺産を描く画家として活動。当日は子どもから大人まで21人が参加した。

 「風景画を描き出した会社員時代。旅行に行きたい思い、自分の行きたい場所の写真をもとに絵を描き、フェイスブックなどで発信。何百枚となった時に個展の依頼が来た」と松田さん。絵にまつわる世界遺産の話では「世界遺産は国境を越えて自分たちの宝物を守っていこうという活動に感銘を受けた。塗り絵を通して多くの人と一緒に絵を仕上げることで世界遺産を共有できる」と話した。

 塗り絵本の塗り方や色使いのコツなどのテクニックで松田さんは「1ページを塗るのに2時間かかる。色の相関図の反対色などを気にして塗ると綺麗になる。薄い色から順番に濃く塗り、塗る色は3色まで。セルごとにパズルのように塗ると可愛くなる」とも。

 同ワークショップ担当者の首藤有希さんは「イベントが終わるまでに、塗り絵を完成させることはできなかったが、家に帰ってから続きを楽しんでいただいていると思う。この塗り絵が完成させながら、世界遺産をはじめ色々なことに興味を持っていただければ」と話した。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

枚方・山田池公園(枚方市山田池公園)南地区芝生広場で10月28日、「山田池公園フェスティバル」が開催される。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング