天気予報

35

26

みん経トピックス

枚方の老舗呉服店が80周年枚方市駅周辺再整備へ

枚方で「世界のバリアフリー絵本展」 21カ国60タイトル「障がい越えて共に楽しむ」

  • 0
枚方で「世界のバリアフリー絵本展」 21カ国60タイトル「障がい越えて共に楽しむ」

枚方市中央図書館2階こどものフロアで開催

写真を拡大 地図を拡大

 枚方市中央図書館(枚方市車塚2、TEL 050-7105-8121)で現在、「世界のバリアフリー絵本展」が開かれている。

展示風景

 IBBY(国際児童図書評議会)が2015年に選んだ21カ国60タイトルのバリアフリー絵本を展示する。手話や点字など特別な配慮がされている絵本、障がいを越えて共に楽しめるユニバーサルアクセスの絵本、障がいそのものについて書かれた絵本や小説などがあり、日本語の解説パネルと併せて展示する。

 今回選定された国は、アメリカ、アルゼンチン、イタリア、イラン・イスラム共和国、イギリス、オーストラリア、オランダ、カナダ、コロンビア、スウェーデン、スペイン、スロバキア、韓国、中国、ドイツ、日本、フィンランド、フランス、ポーランド、メキシコ、ロシア。

 絵本はほかに、「さわる絵本の会 つみき」が制作した「さわる絵本」を20タイトル展示する。同会は、大阪の図書館員だった小西萬知子さんと、目が不自由な子どもを持つ母親たちが1976(昭和51)年に発足。代表の小西さんが、母親、視覚障がいを持つ子どもらと一緒に「触って楽しめる絵本」を制作する。

 期間中の10月29日、小西さんの講演会「さわる絵本をつくって40年 目の見えない子どもに絵本の楽しみを」を行う。制作にまつわる様子などを話す予定だという。

 同館担当者は「知らない言語で書かれていても、絵を見てストーリーを楽しめるもの、障がいのあるなしにかかわらず、誰でも楽しんでもらえる本をピックアップした。ハンディを抱えているからと読書を諦めている人もいるかもしれないが、良ければぜひ来ていただきたい」と呼び掛ける。

 開館時間は9時30分~19時(土曜・日曜・祝日は17時まで)。金曜休館。講演会は10時~12時。定員は先着80人。11月9日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

V・プレミアリーグ ファイナルが3月18日、東京体育館で行われ、枚方のパナソニックパンサーズ(以下、パンサーズ)は豊田合成トレフェルサ(以下、豊田合成)と対戦した。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング