天気予報

35

26

みん経トピックス

枚方のギャラリーで石フェス私市の植物園が夜間特別開園

枚方でリオ五輪女子バスケ「日本対米国」PV 栗原選手躍動も準々決勝敗退

  • 0
枚方でリオ五輪女子バスケ「日本対米国」PV 栗原選手躍動も準々決勝敗退

「日本対米国」パブリックビューイングの様子

写真を拡大 地図を拡大

 枚方市立南部生涯学習市民センター(枚方市香里ケ丘1)2階イベントホールで8月17日、リオデジャネイロ五輪女子バスケットボール「日本対米国」戦のパブリックビューイングが行われた。

テレビの取材を受ける栗原選手の同級生の斉藤さん

 同試合には、枚方市立香陽小・東香里中学校出身の栗原三佳選手が出場。早朝の試合開始にもかかわらず、地元ミニバスケットチームに所属する小学生や保護者など150人が集まり、栗原選手の両親も応援に駆け付けた。

 5大会、20年ぶりの決勝トーナメント進出した日本代表の対戦相手は強豪国の米国。栗原選手のスリーポイントが決まるなど第2クオーター途中には2点差まで詰め寄り、地力に勝る米国に善戦するも試合は64-110で敗れ、準々決勝で敗退となった。

 試合を観戦した栗原さんの同級生で、ミニバスケットチーム「開成スターズ」女子チームの監督を務める斉藤悦子さんは「相手が強かった。力を出せなかったのではなく、全力を出し切っての敗戦。よく頑張ったと思う」と日本の健闘をたたえた。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

V・プレミアリーグ ファイナルが3月18日、東京体育館で行われ、枚方のパナソニックパンサーズ(以下、パンサーズ)は豊田合成トレフェルサ(以下、豊田合成)と対戦した。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング